2020年12月11日

2020年度第3回新卒者研修会参加記

 令和2年11月18日、第3回新卒者研修がZOOM開催されました。「神経心理検査の診方」について、山梨リハビリテーション病院 萩原由香先生が講義をしました。

コロナ渦における新人研修
春日居サイバーナイフ・リハビリ病院 小林壱成 
 現在、世の中は新型コロナウイルスによる未曾有の事態に直面しております。対面での研修が困難であり、そして県士会教育部の先生方もお忙しくされている中、このような教育の機会をいただけることに誠に感謝いたしております。ZOOMでの研修ということで、経験したことのない状況ではありますが、先生方が作成した貴重な資料と丁寧な説明により学生の時分よりも一歩進んだ見解が得られました。机上の知識は勉強をすれば誰にでも得ることは可能でありますが、先生方の長年の努力と経験による知識は誰にでも得られるもではありません。新人である自分にはまだまだ知識も経験も足りておらず、観察眼、訓練立案など全てにおいて未熟であります。自己研鑽に励むことは当然ですが、先生方の貴重なご指導を賜ることは自身の成長の大きな手助けとなり、そして言語療法を受ける対象者さんのためになると思っております。今後も何卒よろしくお願いいたします。


posted by st_yamanashi at 12:49| 研修会参加記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。